【英語表現S6-9】think ahead(前もって考える)

今日は『Seinfeld』Season6Episode9"The Secretary"から
英語表現をお届けします☆

The Secretary(公式サイト予告編動画)

予告編の動画では、Kramerの向こう見ずな性格が
引き起こしたトラブルが描かれています。

JerryKramerの会話に着目しました。
(動画の後半に出てきます)

Jerry: How'd you expect to get out of here?
Kramer: Well, I didn't think ahead.


ジェリー:どうやって、ここ(=試着室)から出るつもりだったわけ?
クレイマー:う〜ん、あらかじめ考えていなかったんだ。

お金儲けが好きなKramerは、着ている洋服を後先も考えずに
売ってしまいました。

Kramerのセリフに出てきた、think ahead(前もって考える)
注目しました。

The Free Dictionary.comでは、
to have thoughts about something that is to happen in the future
例:You must learn to think ahead if you want to get ahead.
(もし出世したいのなら、先見の明を持たなくては)
・・・と紹介していました!

s20100214
NYのMidtown(ミッドタウン)にて

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

最近の記事

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

おすすめDVD

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM