【英語表現S6-17】It's embarrassing.(恥ずかしいよ)

今日は『Seinfeld』Season6Episode17"The Jimmy"から、
英語表現をお届けします☆

The Jimmy(公式サイト予告編動画)

*エピソードのタイトルになっているJimmy(ジミー)はGeorgeの
 チームメイト名です。

Elaineに男性のパフォーマンスを見に行かないかと誘われたJerry。
でも、あまり乗り気ではありません。そのわけとは・・・。

JerryElaineの会話に着目しました。
(動画の一番最後に出てきます)

Jerry: I can't watch a man sing a song.
Elaine: What are you...crazy?"
Jerry: They get all emotional , they sway. It's embarrassing.


ジェリー:男性が歌っているのは見たくない。
エレイン:どうかしちゃったの?
ジェリー:彼ら、どっぷり感情的になるし、体を揺らすし。恥ずかしいよ

[単語補足]
all: 全く(強調語)→Jerryのセリフに出てくるall
sway:(体を)揺らす

男性は同性が歌っている姿を、embarrassingに感じるものなのでしょうか。
Jerryの発言を聞いて、女性とは違う感覚だなあと思いました。

s20100222
NYのMidtown(ミッドタウン)にて


コメント
アポロさん

はじめまして。このたびはブログを見てくださって、ありがとうございます。

語学は反復練習と継続が何よりも大切ですけれども、「笑い」を取り入れると勉強が苦にならなくなるなと実感しています。

ブログが少しでも参考になったのでしたら嬉しいです!
  • 岩崎清華
  • 2014/02/09 7:20 PM
はじめまして!
となりのファインフェルド、大変気になります!
英会話習得方法を色々研究しブログで紹介してるのですが、笑いながら英会話を学ぶというフレーズに惹かれました!
参考にさせて頂きます!
はじめまして!このたびは、ブログを見てくださってありがとうございます。
『となりのサインフェルド』は、もともとドラマを見る習慣がなかった私でも、面白過ぎて夢中になってしまいました。(^^) 「笑い」は勉強を何倍も楽しくしてくれるものだな、と実感しています。
  • 岩崎清華
  • 2011/12/03 6:17 PM
はじめまして。『となりのサインフェルド』知人のアメリカ人から薦められ、気になっていました。英会話の勉強に使えそうですね。「笑って学ぶ」とても大切なコンセプトですね。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/12/07 12:04 AM

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

最近の記事

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

おすすめDVD

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM