【英語表現S4-6】go up(値上がりする)

今日はSeason4Episode6"The Watch"から英語表現を
お届けします☆

The Watch(公式サイト動画)

脚本料金の交渉で値下げに応じてしまったGeorgeに対して、
Jerryは次のように述べます。

Jerryのセリフに着目しました!
(動画の後半に出てきます)

Jerry: You know, the basic idea of negotiation is
to get your price to go up. You know, this is how
they negotiate in the bizarro world.


[単語補足]
bizarro:(←スペイン語)英語ではbizarre。「奇妙な〜」の意味。

ジェリー:交渉の基本的な考え方は、価格を上げることだよ。
こんなの(=値下げしてしまったこと)は奇妙な世界での交渉だよ。

go up(値上げする)に注目しました!
このgo upはとても多機能な英語表現で、ほかにも、
例えば「(階段)を上がる」ときなどにも使えます。

さらに英文法の観点からは、「get+目的語+to不定詞」が使われている点も
興味深いです。ここでのget使役動詞で「〜に・・・させる」という意味
です。

The Free Dictionary.comでは
【動】cause to do; cause to act in a specified manner
例:"My children finally got me to buy a computer."
(子どもにせがまれてとうとうコンピューターを買ってしまった)
・・・と紹介していました!

s20091225
NYの中心部にあるHBOのオフィス
(HBOはケーブルテレビのネットワーク放送局)

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/21 11:06 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

最近の記事

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

おすすめDVD

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM