【英語表現S4-14】Now that...(〜だから)

今日はSeason4Episode14"The Visa"から、
英語表現をお届けします☆

The Visa(公式サイト動画)

魅力的な女性Cheryl(シェリル)に出会ったGeorge
ある日2人で食事をしていたときに、JerryとElaineも
偶然加わることになりました。

Jerryのユーモアに魅了されているCherylを見て、
Georgeは危機感を覚えます。
CherlyがJerryのほうに魅力を感じてしまうのではないかと・・・。

そんな危機迫るGeorgeのセリフに着目しました。
(公式サイトの前半に出てきます)

George: This woman thinks I'm very funny.
Now you're gonna be funny, so what am I gonna be?
I'm gonna be a short bald guy with glasses who suddenly
doesn't seem so funny.

Jerry: Oh, this is funny? I'm being funny? George, is this funny?
George: It's funny!


ジョージ:この女性(=シェリル)は僕のことをとっても面白いと思ってくれて
いるんだ。君が面白いなら、僕はどうなってしまう?
突然、面白みもない、ただの背の低い、ハゲのメガネ君になってしまうだろう。

ジェリー:おや、これが面白いかい?僕、面白い? ジョージ、これが面白い?
ジョージ:面白いよ!

接続詞nowに注目しました。ここでは「〜だから」(理由・原因)という
意味で、うしろはS(主語)+V(動詞)の語順になります。
now that...の形もあります。Georgeのセリフではthatは省略されて
いますね!

「面白すぎるコメディアン」を友だちに持つのも、ときには大変ですね・・・。

ss20100102.jpg
NYのPennsylvania Station(ペンシルバニア駅)近く

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

最近の記事

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

おすすめDVD

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM