【英語表現S4-20】... be going to pay(〜はつけを払うことになる;ただでは済まない)

今日はSeason4Episode20"The Handicap Spot"から
英語表現をお届けします。

The Handicap Spot(公式サイト動画)

ショッピングモールに買い物にいったJerryら一行。
しかし駐車場はどこも一杯・・・。
最終的に、彼らは身体の不自由な人用の駐車場に車を止めてしまいました。

Jerryらが買い物から戻ると、車の周りに人だかりが・・・。
彼らの不注意な行動が事件を引き起こしてしまったのです。

事件現場にいた女性のセリフに着目しました。
(動画の中盤に出てきます)

Woman: Some jerk parked in a handicap spot. He's gonna pay!

女性:どこかの愚か者が、身体の不自由な人用の駐車場に車を止めたのよ。
ただじゃ済まないんだから

[単語補足]
jerk:愚か者(←軽蔑的な表現なので、あくまでも「知識」として知るに
とどめておきます・・・)

女性のセリフにあったHe's gonna pay. (=He's going to pay.)
注目しました。

... be going to payで「〜はつけを払うことになる;ただでは済まない
という意味です。

The Free Dictionary.comでは、ここでのpayについて
【動】bear (a cost or penalty), in recompense for some action
例:"You'll pay for this!"
(こんなことをして、ただでは済みませんよ)
・・・と紹介していました。

ここでのpayはお金を支払うのではなく、自分のした行いの報いを受ける
という意味ですね。

s20100108
NYで見かけたニューヨーク市警、NYPD(New York City Police Department)の車

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/07 9:31 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

最近の記事

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

おすすめDVD

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM