【英語表現S2-11】It's all over for me.(ぼくはもうダメだ)

今日はSeason2Episode2"The Heart Attack"から
英語表現をお届けします。

The Heart Attack(公式サイト動画)

Jerry、Elaineとともにレストランで食事をしていたGeorgeに
異変が起こります。心臓発作を訴え、病院に急いだGeorgeですが、
医者から下された診断は・・・。

動画の中盤にある、Georgeのセリフに着目しました。
(*病院のベッドでのセリフです)

George:It's all over for me.
Let's end it right now. Jerry, kill me.
Jerry: What? Kind of like this?


ジョージもうぼくはダメだ。今、終わりにしよう。ジェリー、
ぼくを殺してくれ。
ジェリー:え、こんなふうに?(←もちろん、ジェリーは冗談です)

all overと聞くと、私が一番なじみのある英語表現は
"all over the world(=世界中に)でした。

Georgeが使ったall overは、「もうダメで」という意味合いで使われています。
『Seinfeld』の世界ではユーモラスに使われていますが、現実世界では、できれば使いたくない英語表現ですね。

s20091123b
Kramerの入れ知恵で、Georgeはさらに窮地に追い込まれることに・・・。
画像:『Seinfeld: The Complete Series』より


【英語表現S2-10】rip...off(〜から盗む)

今日はSeason2Episode10"The Statue"から、
英語表現をお届けします。

The Statue(公式サイト動画)

ハウスキーパーを雇ったJerryですが、彼の家を訪れたら、
自分の部屋にあったstatue(像)が飾ってあることを見て唖然!

動画後半に出てくるJerryのセリフに着目しました。

Jerry: I think that's the statue from my house.
This guy ripped me off!


ジェリー:あの像はぼくの家のだと思うよ。あの人、ぼくから盗んだんだよ

rip me offに注目しました。動詞ripの基本的な意味は「〜を引き裂く」。
それがrip...off*)となると、「〜から奪う;盗む」という意味合いが
出てきます。

*もしくはrip off...(〜を奪う;盗む)となる場合もあります。


Longman English Dictionary Onlineでは、
【動】to steal something
例)Somebody had come in and ripped off the TV and stereo.
(誰かが侵入して、TVとステレオを盗んだ)
と紹介していました!

s20091122
はたしてJerryはstatueを取り戻すことができるのか?
画像:『Seinfeld: The Complete Series』より

【英語表現S2-9】How come...?(なぜ〜なの?)

今日から3連休ですね☆本日お届けするのは、Season2Episode9"The Stranded"です。 
*stranded: 途方に暮れた

The Stranded(公式サイト動画)

Georgeの誘いで、とあるパーティーに参加することになった
JerryElaine。ところが誘った張本人のGeorgeが途中で
帰ってしまうことに!

知らない人に囲まれて気まずい2人は、お互い会話に行き詰ったら、
シグナルを送り合うことに決めたのですが・・・。

動画の中盤で出てくるJerryと男性の発言に着目しました!

GuyHow come you keep tapping your head?
Jerry: It's a nervous tic.  I'm on L-Dopa.


男性:なんで頭をコツコツ叩いているんですか?
ジェリー:けいれんです。レボドバを飲んでいるんです。

*tap:〜を軽く叩く
*nervous tic:痙攣(けいれん);神経性チック
*L-Dopa:レボドバ(薬の名前で、パーキンソン病の治療薬)

男性の使った"How come...?"は、「なぜ〜なの?」という意味で使い、
後ろにHow come 主語+動詞...?と肯定文の語順がきます。

The Free Dictionary.comでは、
How is it that; whyと紹介し、例文として、
例)How come you're so late?なんでこんなに遅れるの
を挙げていました。

では、同じく疑問を投げかける英語表現のHow come...?Why...?では、
何が違うのでしょうか?

英語ネイティブの人のウェブサイトThe Word Detective
読んでいたら、「なるほど」と思う解説があったので、ご紹介しますね☆
 

“How come?” is, as you note, essentially synonymous with “why?”, but in popular usage it often serves a slightly different function. “How come?” carries a challenging, more emphatic tone than a simple “why?” would convey (”How come Jimmy never has to wash the dishes?”). Unlike “why,” “how come” strongly suggests that the questioner has already developed an opinion on the situation and has decided that something is not proper or fair.

解説を読むと,whyに比べて、How come...?のほうが、
よりchallenging(挑発的)でemphatic(強固な)語調であると分かります。
さらに、How come...?は、発言者が相手や状況に対して、なんらかの
ネガティブな気持ちを抱いている
ことが伺えます。

今回のエピソードは、一見パーティーが得意そうに見えるアメリカ人も
水面下では結構苦労しているのを、面白くドラマ仕立てにしているなあと思いました!

s20091121
コメディアンのJerryにも、苦手なパーティーはある?
画像:『Seinfeld: The Complete Series』より


英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

最近の記事

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

おすすめDVD

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM