【英語表現S3-17】What does she look like?(彼女はどんな人?)

今日はSeason3Episode17"The Fix-up"から
英語表現をお届けします。

fix upはもともと、「整える」という意味がありますが、ここでは
〜に異性を紹介する」の意味。

The Fix-up(公式サイト動画)

このエピソードでは、恋人のいないGeorgeのために、
JerryElaineが「恋のキューピット」役を買ってでます。

Elaineの友だち・Cynthia(シンシア)George
くっつけようとするのですが・・・。

面白いことにGeorgeCynthiaがお互い、相手に会う前に
発した発言は一緒でした!(動画の中盤に出てきます)

George:No! No, I am not going down that road!
What does she look like?

Cynthia: What does he look like?
Elaine: Um, he's stocky.
Cynthia: He's fat?


ジョージ:いや!いや、ぼくはそっちのほうには行かないよ。
(*ここでは、紹介された女性とデートはしないよ、の意味)
彼女はどんな人なの?

シンシア彼はどんな人なの?
エレイン:う〜ん、がっちりしてるかな。
シンシア:太っているわけ?

[単語補足]
stocky: がっちりした、ずんぐりの

ふたりの発したセリフWhat does she/he look like?は、
外見を尋ねる表現で、「look like...(〜のように見える)」が疑問文として
使われていますね。

それにしても、Georgeは女性に興味のないそぶりを見せつつも、
しっかり聞くことは聞いていますね・・・。

s20091213
NYのBroadway(ブロードウェイ)沿いにあった建物

【英語表現S3-16】be jealous of...(〜に嫉妬する)

今日はSeason3"The Boyfriend" (Part II)から、
英語表現をお届けします。

The Boyfriend Part II(公式サイト動画)

伝説的野球選手Keith Hernandezに「ほのかな恋心」を
抱いているかに見えるJerry。KeithがElaineをデートに
誘ったことを知り、Jerryは狼狽してしまいます。

ElaineJerryの会話に着目しました!

Elaine: Before you were jealous of me. Now you're jealous of him?
Jerry: Ah, I'm jealous of everybody.


エレイン:前は私に嫉妬していて。今は彼に嫉妬しているの?
ジェリー:あぁー、僕はみんなに嫉妬しているんだよ。

jealousの3連発ですね。

be jealous of...で「〜に嫉妬している」という意味です。
ofのうしろにくる目的語は、だけでなく、才能や成功といった物事もきます。

『Seinfeld』シリーズで物語が前編・後編に分かれるのは、このエピソードが
初めてです。これ以降もときどきは出てきますが、基本的には1話完結型です。
この"The Boyfriend”のエピソードは、監督や脚本家の人たちも、
きっと掘り下げ甲斐があったのでしょうね☆

s20091212
NYのCentral Park(セントラル・パーク)内にあるレストラン

【英語表現S3-15】Maybe you should...(〜したほうがいいかもね)

今日はSeason3Episode15"The Boyfriend"(Part I)から
英語表現をお届けします☆

The Boyfriend Part I (公式サイト動画)

この"The Boyfriend"のエピソードは、Part I,IIに
分かれているので、今日・明日に分けてお届けします。

このエピソードでは、Jerryと伝説的野球選手Keith Hernandezとの間に
芽生える、不可解な「友情」をテーマにしています。

Keithから電話がかかってこないことにやきもきするJerry
Jerryと相談相手のElaineの会話に着目しました。

Elaine: Maybe you should call him.
Jerry: Don't you think that's coming on a little too strong?
Isn't that like a turnoff?

Elaine: Jerry, he's a guy!

エレイン:あなたが彼に電話すればいいのかも。
ジェリー:ちょっと強引だと思わない?興ざめじゃないかな?
エレイン:ジェリー、彼は男性よ!

[単語補足]
*turnoff:興ざめなこと

Elaineの発言に使われているMaybe you should...
注目しました。

これは、「〜したほうがいいかもね」という助言を表す表現ですね☆

shouldが使われているので、かなり強い表現なのかなあ。
でもMaybeがあるから、柔らかい響きだなあ」と思いリサーチしたところ、
NHKの語学サイトにとっても分かりやすい解説が載っていました!

(Maybe you should...について)
「おもいやりのshould」で、maybeを伴うことで、相手をおもいやり、
間違いをほのめかす表現となっています。

出典:NHK ゴガクル英語

おもいやりのshould」という言い方が素敵ですね☆

s20091211
NYのGrand Central Terminal(グランド・セントラル・ターミナル)の地下


英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

カテゴリー

最近の記事

運営メルマガ

メルマガ語学のアトリエ通信

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

映画のセリフで味わう英文法

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

おすすめDVD

リンク集

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM